締めくくりの時期…

「もうすぐたんぽぽさん、おわっちゃうの?」
お別れの日が近づいてきた頃に、何人もの子ども達から聞かれました。
「そうね。もう、幼稚園のお兄さん、お姉さんになるものね。うれしいね。」
このように答えると、子ども達は「うん!」と胸を張って次のことに進んでいきます。
幼稚園は楽しいところ…、お兄さんとお姉さんが行くところ…、そんな気持ちを持ち始める大切な時期です。

dscn1344_300
1月から始めたうがいのお仕事。
ガラガラ〜とうがいが終わったら、自分のコップを洗って拭きます。

dscn1490_300 dscn1338_300
「お茶のサービス」をするお仕事です。
ティーポットのフタをそっと抑えて注ぎます。
「どうぞ」とおもてなしをする姿は、少し恥ずかしそうですが、どこか自信に満ちています。

dscn1364_300dscn1365_300dscn1070_300
「観葉植物に水をやる」お仕事です。
「土がカラカラね。」と言いながら、小さなピッチャーにお水を注ぎ、お部屋の中のゴムの木やウンベラータに水やりをします。動物や植物を思いやる気持ちも、幼いながらに育っていくのです。

dscn1377_300dscn1361_300
花瓶に水を注ぎ、お花を生けて、好きな場所に飾ります。マリア様の周りは、いつもお花がいっぱいです。

dscn1081_300
dscn1229_300 dscn1392_300

絵の具を使う活動も子ども達は大好きです。
手順

「もうすぐたんぽぽさんが終わる…」そんな気持ちからでしょうか…帰りのお集まりが始まるまで、子ども達は夢中になってお仕事をしていました。