幼稚園のお花、そして生き物のお話

【5月13日のお話】
「たんぽぽっ子」と「ひまわりっ子」さん達と一緒に育てたチューリップが終わり、プランターは土だけになりました。

(撮影5/13)
dscn2373
とても寂しいので、今日、新しいお友達とお会いできる頃に咲きますように…と、
ミニひまわり🌻の種を植えました。

そして今、マリア様のそばできれいに咲いているのは、赤いミニばら🌹です。

これは、幼稚園の赤バッチさん達がたんぽぽ組だった年から育てています。
今年のばらは、今までの中で一番きれいに咲いています。

(撮影5/13)
dscn2374

お部屋の中で飼っているかめの「コッキー」は、食いしん坊の真っさかりです。
先生がお部屋でお仕事をしていると、水槽の中から、ずっと手をバタバタ…と動かしています。
(撮影5/13)
dscn2397
dscn2396
そして「めだかさん」の赤ちゃんも、大きくなってきました。

お母さんめだかと、二匹の赤ちゃん。
お父さんめだかは、かくれんぼ中です。
(撮影5/13)
dscn2384
コッキーもめだかさんも、みんなと同じように「ステイ ホーム🏠」ですね。

そして、裏庭の池の周りには、きれいな菖蒲の花が咲いています。
(撮影5/13)
dscn2376
砂場の上には、きれいな藤の花が咲いて、藤棚ができていました。
(撮影4/30)
dscn2353
みんなの大好きなアスレチックの近くでは、
白い花水木の花や、ツツジの花がきれいに咲いていました。
(撮影4/30)
dscn2359

dscn2357

みんなもお散歩をする時に、素敵なお花を見つけてくださいね。