お仕事に夢中です! その1

月曜日と木曜日クラスの子どもたちは、お仕事を楽しみに登園して来ます。
朝の身支度もそっちのけでお仕事を始めてしまう子どももチラホラ…
荷物を整頓して、出席カードにシールを貼って、トイレ・手洗いを終わらせたらお仕事の時間です。

dscn2131_500dscn2244_600
dscn1913_600dscn1914_600 dscn2191_600 dscn2243_600dscn2039_500dscn2241_500

花瓶にお花をいけて飾るお仕事も、一人で考えながらできるようになってきました。
お花の茎を大切に持って、花瓶にいけてね…dscn1898_500dscn2116_600

お花をいけたら、めじるしの花瓶敷が置いてあるところに飾ります。花瓶を持って歩く姿は、とても誇らしげです。
dscn2118_600dscn2044_500
dscn2029_500

鏡の前に大切に飾られた小さな花瓶を見ながら、その花瓶を倒さないようにそっと通り過ぎる子どもの姿は、
準備する環境によっては、「歩きましょう!」「走りません!」などの言葉が不要であることを示しています。
dscn2034_500

水差しに水を入れて、植木に水をやったり、
dscn2107_500
葉の上のホコリを、ポンポンで優しく丁寧に払います。
dscn2297_500dscn2190_600

水がこぼれている床は、床拭きを使ってきれいにします。
使った床拭きは、洗って干しましょうね。dscn2032_500dscn2033_500

パン屋さんで使うような大きなトングや小さなスプーンを使うお仕事、シールやスタンプのお仕事をしながら、
指先や手首をたくさん動かします。
dscn2035_500

硬いセルローススポンジに、水を含ませて絞ったり、
dscn2109_500

クレヨンで汚れた机は、スポンジと石鹸で磨いて、机拭きで拭いてきれいにします。
dscn2133_500

ゴミを撒いてから、ほうきで掃きます。ほうきとちりとりの使い方も覚えてきました。
dscn2302_500 dscn2305_500
dscn2103_500

長くのばした紐を、芯にぐるぐると巻き付けることもできます。 ♫いとまきまき いとまきまき ひいてひいて トントントン♪ と歌いながら…
dscn2041_500

このようなお仕事を通して、子どもたちは心と身体を強くしています。